ホーム > ホットスポット, 被曝, 原発 > 福島第一原発から漏れた放射能の広がり

福島第一原発から漏れた放射能の広がり

放射能地図(改訂版)

群馬大学 早川先生のブログ(早川由紀夫の火山ブログ)にて公開されています。

非常に分かりやすい高精細なMapですね。
この地図によりますと、空間線量が高い地域が大変広範囲に広がっていることがご理解いただけると思います。

特筆すべきところは、原発周辺は高いのはもちろんのところ、栃木県の那須塩原市付近に存在しているホットスポットがかなり高いということです。
このあたりは、これまでtwitterで度々つぶやかれていたところで、この地図によって改めて証明されたと考えられます。

広告
カテゴリー:ホットスポット, 被曝, 原発
  1. ブラピ
    2011/07/13 1:02 AM

    怖いご時世になりました。
    栃木在住で1歳の娘がいるのですが、将来偏見に悩まされないか心配です。
    偏見に負けないほどかわいく育てばよいのですが。

  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。