アーカイブ

Archive for 2012/04/16

I-131の拡散: 2011年3月15日、あなたはどこで何をしていましたか?

今、録画してあったETV特集を視聴しました。

ネットワークでつくる放射能汚染地図5 埋もれた初期被ばくを追え

私の住んでいる宇都宮市は比較的Cs汚染が少ないとされている地域なので少しばかり安心をしていました。

しかしこのビデオを視聴し、高濃度I-131の被曝をしていたかもしれないということを知りました。

下記はI-131の拡散シミュレーション結果です。

2011年3月15日、私は那須方面にある会社に出勤。子どもは宇都宮の保育園にいました。

当時は何も知らずにいましたが、シミュレーションの結果によると、この時間前後に栃木県全域をI-131が通過したと考えられます。

そして下記映像は、私がその日の14:30頃に会社付近で撮影したものです。

自衛隊か米軍のものと思われるヘリコプターが付近をずっと旋回飛行していました。

もしかしたら、まさにその時、私はI-131プルームのまっただ中にいたのかもしれません。

カテゴリー:被曝, 原発, 放射能Map